【大分市】緩消法による施術の特徴とポイント 全身のしびれにお悩みなら

大分市の癒しの医療科学研究所では、整体の1つである「緩消法」による施術で、全身の痛みやしびれにアプローチしています。

こちらでは、緩消法による施術の特徴を解説すると共に、緩消法を行う時に配慮している4つのポイントをご紹介します。なかなか改善しない痛みやしびれを抱えている方、緩消法に興味のある方はぜひご覧ください。

緩消法による施術の特徴とは?

緩消法による施術

大分市の癒しの医療科学研究所では、「緩消法」による施術を行っています。緩消法は2007年に開発された、筋肉を傷つけず、筋力を低下させない筋肉弛緩法です。

肩こりや腰痛などの痛みは、筋肉が緊張して凝り固まることにより生じます。つまり、筋肉の緊張を柔らかくすれば、痛みはぐっと軽減されるのです。

特に慢性的に痛みに悩んでいる方は、筋肉がひどく凝り固まっていたり、痛みが発生する箇所が筋肉の奥深くにあったりして、簡単にほぐせない状態にあります。

緩消法では、頑固な筋肉の緊張を柔らかくほぐし、痛み・コリ・しびれ・冷え・突っ張り・体の重さ・だるさ・むくみなどの症状改善を目指します。また、血行が良くなることで免疫力が向上したり、脂肪が燃焼されたりといった効果も期待できます。体をポキポキとならすような痛みのある方法ではなく、ソフトな施術なのも特徴です。

大分市で緩消法の施術を受けるなら、癒しの医療科学研究所にぜひお越しください。全身の痛みや慢性的なしびれなどに対応いたします。また、気功によるヒーリングもございますので、お気軽にお問い合わせください。

緩消法の施術で大切な4つのポイント

黒板に書かれたポイントの文字

従来のマッサージでは筋肉に傷がつき、かえって筋肉が緊張して症状を悪化させることがあります。

大分市の癒しの医療科学研究所で行っている「緩消法」は、筋肉に指先を軽く押しあてたまま筋肉を伸縮させて緊張をほぐす方法です。

緩消法の施術を正確に行うためには、

  • 筋肉を押す方向
  • 筋肉を押す強さ
  • 指をあてる面積
  • 筋肉を動かす速さ

という4つのポイントへの配慮が大切になります。

緩消法の開発者である坂戸孝志先生は、この4つが確実に合えばどのような筋肉も柔らかな無緊張状態となると述べ、痛みやしびれなどの症状を改善できることが2012年の論文で発表されています。

そのため、大分市の癒しの医療科学研究所でも、この4つのポイントを重視した施術に取り組んでいます。

本格的な緩消法の施術を受けるなら、癒しの医療科学研究所にお越しください。癒しの医療科学研究所の緩消法を受けたお客様からは、他院で良くならなかった慢性的な痛みやしびれが改善したとのお声を頂戴しています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

大分市で緩消法の施術を受けるなら癒しの医療科学研究所へ 全身のしびれにお悩みの方もお気軽に

大分市で緩消法の施術を受けるなら、癒しの医療科学研究所にお越しください。今回ご紹介した緩消法による施術だけでなく、気功によるヒーリングを用いることで慢性的な痛みやしびれの改善を目指します。

他院で改善しなかった全身の痛み・しびれ・だるさにも対応いたしますので、大分市で慢性的な痛みや原因不明の痛みにお困りなら、ぜひ癒しの医療科学研究所の施術を試してみてください。

大分市で全身のしびれなどの緩消法の施術を受けるなら癒しの医療科学研究所へ

サイト名 癒しの医療科学研究所
代表 笠松 潤一
住所 〒870-0126 大分県大分市大字横尾3589−53
TEL 097-511-4210
MAIL info@iyashi-kagaku.jp
URL https://www.iyashi-kagaku.jp/
営業時間
【月・金・土・日曜日】
午前 7:00~9:00
午後 16:00~21:00
【火~木曜日】
7:00~21:00
定休日 不定休
アクセス セブンイレブン大分横尾店さんから車で2分
駐車場 有り(3台)

お問い合わせ

些細なことでもご不明な点などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

TEL 097-511-4210

お問い合わせ